category: 私  1/4

小心者

No image

年をとって厚顔になりつつも、心の中ではいつまでも変わらず小心者で用心深く、疑り深い性格はあまり変わりありません。それでも「いつ死んでもいいと思うように生活し、生きること」を独学で学べたことは収穫としては大きなものです。事実の中に疑うべきことがなければ「疑い」は自分の「恐れ」でしかありません。「恐れ」に友好的な生産性はありません。ゆえにその事実には「疑い」は無用です。しかしその事実の未来に変化がない...

  •  0
  •  -

輪廻転生

No image

私は輪廻転生に興味はない。だから、前世は「貴族だった」とか「偉人だった」とかいう話題を聞くことにも興味がない。なぜなら、そんなことは現世の生き方には全く意味がないないからだ。いわゆるスピリチュアルな思索によくあるこれらの話は自己顕示欲以外の何物でもない。それは例えるなら、現世の名誉や地位を自らが声高に自慢するようなものである。ゆえに害悪以外の何物でもない。例え、前世が浮浪者であろうとも王族であろう...

  •  0
  •  -

他人に興味がない

No image

私は他人に興味がない。全くないと言ったら嘘になる。正確には私は他人に興味が少ない。しかし、それはどうでもいいことではある。今この国は国そのものの存続さえも危ぶむ状況にある。それなのに何もできていない。この国の未来に希望は見いだせない。ますますこの国は混沌とするだろう。ますます貧富の差が広がり、犯罪が増えるだろう。ますます人々の心の格差が広がるだろう。だから、その前に私は考える。なぜ人はこの世に生ま...

  •  0
  •  -

信頼と信用

No image

私は「信頼と信用」を大切にしている。私の中での「信頼と信用」は、言葉と実行が伴うこと。(これだけではないが。)これは相手が「信頼と信用」できる人かを判断する材料でもある。例えば、ある人が待ち合わせ時間に遅れてきたとしよう。そんなときは「信頼と信用」を計るよい機会だ。もちろん、完璧な人間などいないのだからたまには「失敗」もしたり「うっかり」もあるだろう(自分だって)。だから、その「失敗」や「うっかり...

  •  0
  •  -

成長

No image

私のライフワークのひとつに「この世に生まれてくる意味を考えること」がある。流行りのスピリチュアルな答えは「魂の成長」らしい。釈迦は「ニルバーナに入ること」、イエスは「愛と主への絶対的信仰」を説いた。これらを鑑みて現在のつたない私的理解として考えるのは「気づきの体験」と、それから得られるはずの「自己の成長」の具現化である。簡単にいうなら、日常の中の「気づき」を介して得られる「発見」を、自分の「心」や...

  •  0
  •  -

魂と輪廻転生

No image

今の私のイメージとしては現世:(肉体+自己)+魂あの世:魂のみでは、魂とは何か?この疑問はまだ解らない。ただある種の「思念(エネルギー)のかたまり」という感じだろうか?スピリチュアル的には、魂はカルマを清算しにこの世に生まれるのだという。カルマとは「正しくない思念の反作用」であり、また「癒されるべき状態」であるようだ。つまり、魂はその「癒されるべき状態」(不均衡な存在)をこの世での正しい思念により...

  •  0
  •  -

1日1食

No image

こんな生活をしているので、1日1食で十分ですね。平日の1日の食事は朝:ブラックコーヒー1杯昼:酒粕から作った甘酒1杯。あるいはヨーグルトやそれにきなこをかけたヨーグルト(素焚糖少々)など。←酵母や乳酸菌を意識的に摂って健康には気を付けているっぽい感じ。(・Д・)ノ夕:このブログの通りの節約ごはん1日1食で済むので買い物はほとんど週末だけです。たまに食材が足りなくなることもありますが、ごはんと味噌汁と自...

  •  4
  •  -

コミュニケーション

No image

リアルでのコミュニケーションというのは無職だと限りなく少なくなりますね。(*´~`*)かといって、会社員の時もほとんどが会社の人だったので限定的という意味ではそれほど変わりないとは思います。ましてや前職はブラック企業でしたのでそこに居座るのにはそれなりの癖のある方々が多くて、プライベートでも仲良くなれそうな人は、、、でした。個人的にはひとりが苦にならない性格なので、現状の『1か月近く人と話をするのはお買...

  •  0
  •  -

人生70年

No image

ウチの家系は祖父と父がガンで亡くなったので私もたぶんガンで死ぬでしょう。祖父が亡くなったのは70前半と聞いた覚えがあるけどよくは知りません。父は69歳で亡くなりました。なので途中で死ななければ私も70歳くらいまでは生きられるかな?と考えてます。70歳が長いか短いかは今のご時世だと少し短めかもしれませんね。参考資料:厚生労働省は2015年7月30日、2014年分の簡易生命表の概況を発表。それによると2014年における...

  •  0
  •  -

高血圧

No image

先日病院で計った血圧がぶっ飛びΣ(゚д゚|||)の数値を叩きだしました。自分でも見たことのない数値だったのでさすがに「これはまずいな」という感じで、放置しておくと確実に孤独死そうだったので近くの内科へ行ってきました。(´・ω・`)先日計った数値よりは下がっていたもののかなりの数値をここでも叩きだしました。((((;゚Д゚))))))) 先生も「かなり危ない数値だからすぐ効く薬を飲んでみましょう」ということで、薬を服用しまし...

  •  8
  •  -