category: 人生いろいろ  1/1

労働

No image

人生いろいろ、人もいろいろ。何一つ同じものなんてない。「労働」「労働」についての考え方も人によってぜんぜん違います。違ってもよいのです。そしてそれぞれがその自分が思った「労働」に対し向き合えばよいだけなのです。私は「労働」に関してえらいことは言えないのです。なぜなら私にとって労働とはただの「収入のため」でしかなかったからです。はっきり言って「労働」に対して何の価値も見いだせなかった部類です。(今も...

  •  0
  •  -

自分を変えることは難しい。

No image

「自分を変えることは難しい。」それは何故なのだろうか?「自分を変えることが難しい」のは「自分はなりたい自分にしかならない。」からだ。自分を変えるとは「なりたい自分」に反して「なりたい自分以外」になることだ。「なりたい自分」とはすなわち、今のあなたそのものである。「なりたい自分」=「したいという自分の考えや行動」である。しかし現実は「なりたい自分(今の自分)」≠「理想の自分」であるから変わりたいと思...

  •  0
  •  -

抗えないもの

No image

「抗(あらが)えないもの」それは老化と死である。老化は時間がもたらすとされるが時間はそもそも存在しない。この世にあるのは今だけだ。時間は存在しないが今の累積が老化として現れる。そして老化の先にあるものは死である。どちらも忌み嫌う現代社会の価値観には惑わされない方がいい。どちらも「抗えないもの」だからだ。抗えないものに抗うほど滑稽なことはない。抗えないものは受け入れて、それを愛した方がいい。抗っても...

  •  0
  •  -

綱渡り

No image

「適当」というとちゃらんぽらんなイメージだから、「適度」がいい。偏るとなぜ悪いのか?それはバランスを失うからだ。「遊び」がないと精密機械でも動かない。精密だけど適度でないと精密さが出ない。それは背反でないの?いや、これがバランスなのだ。バランスを失っているのなら、取り戻せばいい。何も焦ることはない。焦りはバランスをさらに失わせるだろう。「人生は綱渡りだ」という人がいるかもしれない。なるほど、それで...

  •  0
  •  -

「極力働きたくない」生活費下げるため移住。漂流32歳の夢は仮想通貨リタイア

No image

なんか、いろいろと突っ込みどころの多い記事ですね。「極力働きたくない」生活費下げるため移住。漂流32歳の夢は仮想通貨リタイア多分、記事の書き方にも問題があると思うのですよ。当事者やライターを批判するわけではないのですけど、結局この手の記事は何を言いたいのかわからないですね。視点が定まっていないのですよね。当事者もライターも。当事者の行動は同じ道を行き来するだけの堂々巡りなんです。全然進歩がない。もし...

  •  2
  •  -