category: 人生は自分のためにある  1/1

私の人生は私のためにある。

No image

はじめに言っておくが、これは究極的な思想である。世俗的な倫理観には基づかない。しかし、生きることの根幹であり、大切なことだと私は思う。「私の人生は私のためにある。」ゆえに「この世は私のためにある。」のだ。「この世が私のためにあるのなら何をしてもよいのか?」という人がいる。実に刹那的思考だ。もしもあなたが「私が死んだら私は滅びる。転生などない。」と思うのならそれでよい。それがあなたの人生だ。そしてそ...

  •  0
  •  -

自分が変わらければ何も変わらない

No image

結局、「自分が変わらければ何も変わらない」というのは真理だと思うのです。そして、チャンスは誰にでも平等に与えられている。これも真理であると思うのです。いや、「私にはチャンスが与えられなかった。」という人もいるでしょうか。しかし、自分の過去を振り返ったとき、必ずどこかで何らかしらのチャンスがあったはずなのです。そう思わない人はひとりもいないはずなのです。では何故、そのチャンスを私はつかめなかったので...

  •  0
  •  -

この世に成功も失敗もない

No image

たぶん、「この世に成功も失敗もない」と私は思うのです。世間一般では、高学歴、高収入、高い地位が成功の証だと言われて認知されています。しかし、お釈迦様の教え(真理の眼)で見てみると、これらすべてが欲そのものの獲得に他なりません。お釈迦様の教えは、欲を滅することにあります。それが真の幸福につながる(ニルバーナへの道)という教えです。「この世はカネと名誉次第で極楽が味わえる」と考える人がたくさんいます。...

  •  0
  •  -

泡沫の夢

No image

私の敬愛するお釈迦様も言っておられますが、「人の一生なんてあっという間に過ぎ去ってゆくもの」です。若い頃はそんなことを微塵も思わないけど、30歳を過ぎるとそんなことを感じるようになってきますね。さらに年を経て40歳では「え!私、もう40年も生きてきたの?」と思い、50歳に近くなると「もう人生の後半戦なのか~」と思ったりします。私もこの先、何年生かされるかわかりませんが、今まで生かされてきた過去を振り返っ...

  •  0
  •  -