毛布カバー VS New毛布

今ある毛布はかれこれもう15年以上使っている古いものです。(ウチにあるものはほとんど古い物ばかりですけど。)

厚手で暖かいのだけど厚手ゆえに洗うのに苦労するのでカバーをつけて使用していたのだけど先日そのカバーが切れてしまいました。

仕方がないので毛布カバーを買いに行ったのだけど毛布に限らずですが布団カバー類は結構お高いですね。ネットで下調べして1700円くらいが安値目安でしたがホームセンターで見てみても一番安いものは同じくらいの値段でした。そこでそれを買おうと手に取り辺りを見回していると毛布が売っているコーナーに気が付きました。

最近は肌触りの良い薄めの毛布が流行りでしょうか?西川ブランドのものもあり、薄い毛布なら洗うのに便利だななどと思いつつ価格を見ると西川ブランド1280円、ホームセンターブランド998円!Σ( ̄。 ̄ノ)ノ

これって、毛布のカバー買うより安いじゃない。(*゚ Q゚ *)

そんなのってあり?って感じで悩みましたが結局「カバーを洗う」+「毛布を洗う」(厚手で重労働)VS「毛布を洗う」(薄手で簡単)を考えれば値段も安いしこちらがオトク!ってことで新しい薄手の毛布を買ってしまいました。

まだ使える古いものがありながら新しいのを買うのはどうかと思いますが、まあもう今のものは15年以上使っていますし堪忍してください。もちろん買ったのは安い方の998円(1077円)毛布。(´∀`σ)σ

moblog_0d7c822e.jpg

もっともこの冬薄手1枚では寒いようなら厚手のを上にして2枚重ねという手も使えるのでカバーを買うよりはこちらを選択して正解だったかもしれません。

関連記事



いつもポチっと、ありがとうございます♪v(^∇^*)/^☆

にほんブログ村 その他生活ブログ 明るい貧乏生活へ


0 Comments

コメント