この世には「今」以外には存在しない。

「過去」も「未来」も概念だけで本当は存在しない。

だから「過去」にこだわり生きることは「今」を生きることではなく、「未来」を過大に夢見ることは「今」を毀損していると言えるだろう。

しかし「過去」という経験を顧みることもなく、「未来」を夢見ることもないならば人は生きてゆけないものなのかもしれない。



《この世にあるのは「今」だけである》ということを理解することは、「過去」「未来」を夢想することより難しい。


にほんブログ村 ライフスタイルブログ 質素な暮らしへ
関連記事



いつもポチっと、ありがとうございます♪v(^∇^*)/^☆

にほんブログ村 その他生活ブログ 明るい貧乏生活へ


0 Comments

コメント