白菜漬

土曜日に漬けた白菜漬。翌日には水も上がって順調でしたが今日で4日目なので1/4玉ほど上げて味見してみました。

塩加減はまあまあですかね。少ししょっぱいところもあるけど全体的にはいい感じです。もう少し乳酸発酵が進んでた方が好みなのですが、十分美味しく漬かりました。

白菜漬けメモ:塩は白菜の重さの3%が基準。重しは白菜の重さの2倍目安。

○白菜1/4~1/6にカットして軽く洗ったら水をよく切る。(半日ほど日に当てて干すと白菜の甘みが増す。)
○樽の底に軽く塩を振り、白菜の根元部分には塩を擂りこむように、葉っぱには軽くなでる程度に。
○底が白菜で埋まったら、1層完成。塩を上から軽く振り、唐辛子や昆布を軽く上にまく。
○2層目は1層目とクロスするように塩をした白菜を敷き詰める。
○全部樽に入ったら、1層目と同じように塩を上から軽く振り、唐辛子や昆布を軽く上にまき、重しをのせて出来上がり。

水が上がって3~4日くらいで漬かってくるのであとはお好みの発酵具合でいただきます。漬けすぎると酸っぱくなります。

moblog_361b7624.jpg


関連記事



いつもポチっと、ありがとうございます♪v(^∇^*)/^☆

にほんブログ村 その他生活ブログ 明るい貧乏生活へ


0 Comments

コメント