圧力鍋って便利

今更ながらですけど、圧力鍋って便利です。ヽ(≧∀≦)ノ

ウチのご老体圧力鍋

何が便利かというと、「煮込む時間が少なくて、しっかり柔らかく煮える」ということです。

圧力がかかるので普通の鍋のように気軽に使うにはちょっと面倒な面もあるのだけれど、使い慣れるとちょ~便利です。v(o゚∀゚o)v

私の圧力鍋の使い方は、どちらかというと熱効率の良さを求めてのエコを意識しているので付属のレシピにある加熱時間に関係なく大体3~5分くらいで火を止めてしまうことが多いです。

例えば付属レシピの加熱時間は以下のようになっています。

○玄米ごはん 加熱時間30分
○さんまの生姜煮 加熱時間15分
○ビーフシチュー(カレー)加熱時間13分

私の場合、これらもすべて加熱時間5分だけです。それでも問題なく炊けてます。(o‘∀‘o)*:◦♪

***
圧力鍋を使ったことのない方のために補足しますと圧力鍋の加熱時間とは圧力鍋を火にかけて重りが回りだしてからスタートさせる時間のことです。普通の鍋で言うと沸騰させるまでの時間は加熱時間ではありません。なので、火をかけてからのトータル(加熱)の時間は沸騰させるまでの時間加熱時間(加圧時間)ということになります。圧力鍋の「沸騰させるまでの時間」は鍋に入っている料理の量によって変わりますが普通の鍋が沸騰する程度の10~20分くらいです。
***

圧力鍋の種類によって加熱時間も様々なようなので、私のやっている加熱時間がすべてに共通するわけではありませんが、圧力鍋があると加熱時間が少なくてよく煮込まれた料理ができるのでとてもエコで便利なのです。(*´~`*)


昨日の「大根と厚揚げ煮」も加熱時間4分で火をつけてからのトータルは(計っていませんが大体)20分くらいだと思います。

moblog_3a52a041.jpg

そうそう、圧力鍋の調理に大切な時間がもう一つあります。それが蒸らし時間です。これは読んで字のごとくですが、火を落としてから蓋を開けるまでの時間です。この蒸らし時間にも圧力が残っているので加熱され、煮込まれ、味がしみます。

***
圧力鍋は火を落としたあとでも加圧されているのですぐに蓋を開けられません。(危険ですので絶対開けてはいけません。)圧力表示ピンが下がるまで待つか重りを傾けて圧力を逃してからでないといけないのです。
***

私の場合、最低でも10分間は蒸らしておきます。(その間に圧力表示ピンが下がります。)圧力表示ピンが下がったら、蓋を開け中をかき混ぜて均一に味がしみこむようにします。まだ、鍋や具材は熱いですから再び蓋をして味をしみこませます。

これで圧力鍋の調理は終わりです。鍋が冷めたら美味しい料理の出来上がりです。☆*:.。. o(≧▽≦)o .。.:*☆

moblog_946cf03a.jpg

moblog_fce21195.jpg

moblog_490c364f.jpg

moblog_5c5f274e.jpg
(黒豆は15分加熱しました。)


関連記事



いつもポチっと、ありがとうございます♪v(^∇^*)/^☆

にほんブログ村 その他生活ブログ 明るい貧乏生活へ


2 Comments

ys  

No title

なるほど、圧力鍋って良いですね。
今まで使い方が分からず加熱時間の見当もつかずで避けてました^^;
時間が短くて便利とはよく聞きましたが、どれくらい短くなるのかは誰も教えてくれなかった。
付属で加熱時間のレシピがある事もはじめて知りました^^;
しかも30分→5分でもOKなのは驚きました。
時間の融通が利くとは思ってなかったので・・・
味見をしつつ調味料を足し足ししながら調理する私には調理が終わるまで蓋を開けられない圧力鍋は不安しかない調理器具だったのですが、今回の記事で考えが変わりました。
私も圧力鍋欲しいっスw

2016/01/12 (Tue) 08:06 | REPLY |   

ひまわり  

ysさん

そうですね。実際持っていないとわからないですよね。

圧力鍋は基本的に煮込みものには圧倒的にパフォーマンスがいいです。

私の料理の出来を見てもらえればわかると思いますが大根とかよくしみますよ。w

使い方ですが、私は自分で試してみるのが好きなので加熱時間もレシピを元に色々と調整したりしてます。(ガス代節約のために基本は短めにしてます。)加熱時間は圧力鍋や火力にもよるので同じようにはいかないかもしれませんのであくまで目安ですね。

時間が少ない分にはもしも火の通りが悪ければ蓋を取って普通の鍋のように煮ればいいので問題ありません。玄米の場合は芯が残ると厄介なんですが。w

あとは若干メンテの面で蒸気穴や洗い残しがパッキンにないようにしないといけないということもありますが使い慣れればそれほど普通の鍋を洗うのと変わらない感じで洗えます。

圧力鍋のレシピですが最近は「圧力鍋 レシピ 料理名」で検索すればいくらでも出てくるので付属のレシピ以外にもいろいろ試せるのでよい時代になりました。w

2016/01/12 (Tue) 12:39 | REPLY |   

コメント