社会は真実を必要としない。

社会は真実を必要としない。

ただ、(意図的な)裏付けを根拠とした理由づけによって組織の秩序が保たれればそれでいいのだ。

しかし「真実でない意図」が何かしらの要因で(真実が)明らかになる時、組織はおののき、狼狽する。

それは既存の社会や組織、既得権益の崩壊への前兆である。

今、そのような状態に世界はある。


関連記事



いつもポチっと、ありがとうございます♪v(^∇^*)/^☆

にほんブログ村 その他生活ブログ 明るい貧乏生活へ


0 Comments

コメント