パソコン履歴2

パソコン履歴1からの続きです。

そうしている間にソフトバンクがADSLの安売りを始めました。常時接続、なんといい響きでしょう。今では空気みたいになったインターネット常時接続。昔は電話線をパソコン内蔵モデムにつないでダイヤルアップ接続して使っていたものです。(3分10円だったかな?)ISDNは無視。w

8M、16M、24M、、、やがて光ケーブルに速さの優位性を奪われます。皆がこぞって光に移行する中、使用する人の減ったADSLは安定してそれなりに使えるようになりました。

「いざ、出陣じゃ~あ!」ということで我があばら家にもADSL常時接続が導入されました。

こうして我があばら家にも常時接続の時代が来ますと、内職にも熱が入ります。何かあって内職ができなくなると大変だ。念のためにバックアップ用のパソコン欲しい。まあ、バックアップ用だから安いのでいいや。(いつも安いのしか買わないが、、、。)

ということで当時は円高のせいか?安いパソコンがたくさん出てきた時代です。その中で九十九電機のイーマシンはかなりお値打ちでした。型落ちでない最新デスクトップ型が39800円!(37800円だったかな?)

「いざ、出陣じゃ~あ!」ということで買ったのが3台目です。(イーマシン製)

このデスクトップ型パソコンはどこも故障することなく、これもXPの最後を迎えるまで使いつづけました。(引退後はリナックスを入れて1年ほど遊んでいましたが消費電力が大きいのでリサイクルされてしまいました。w)

そしてついのこの時が来ます。

~2014 年 4 月 9 日XPサポート終了~

「仕方ない。出陣じゃぁ。(´・ω・`)ショボーン」

全てのパソコンを買い替えです。仕方なく買ったのはACERのノート型パソコン34800円とバックアップ用のゲートウェイのデスクトップ型パソコン29500円です。その後、ACERのモバイルパソコン29300円相当(ポイント還元有)も買い増した。

ACERのノート型パソコンは内職にメインで使用しています。サブ機のACERのモバイルパソコンは主に寝室のネット閲覧用に。

バックアップ用のゲートウェイのデスクトップ型パソコンは思っていたよりCPUの性能が悪くてかなり動きが重いのとノート型のほうが省電力であることが理由であまり使っていません。私の使い方ではもうデスクトップ型はいらないですね。

次回買うならノート型の画面の大きな(17inch)がいいかなと思っています。でも、15inchと比べて4,5万円も高いです。コスパを考えるとやっぱり15inchになるかもしれませんね。当分先だとは思いますが。

以上が私のパソコン履歴でした。100%海外メーカー製で100%安物パソコンです。でも、今のところ問題なく使えています。

唯一の失敗がゲートウェイのデスクトップ型パソコンですね。デスクトップ型のくせにモバイル型CPUでHDDもノート型でした。これはスペックを見ればわかるので、はずれではないのですけどね。HDDをSSDに替えてメモリも積み増せばマシにはなると思いますがデスクトップ型はもういいやというのもあるので、実行するかはわかりません。

あとは経験上ノート型は3年に1回くらいはHDDがトラブルに見舞われる可能性が高いと思いますの(熱の影響かな?)で、その時はSSD化しようと思っています。(OSが立ち上がらなくなったとか、パソコンのトラブルの元はHDDの原因が多いと思われます。そんなときはHDDを交換してOSを入れ直すと使える可能性が高いと思いますので、自分でできる人は試してみてください。それでもダメなら買い替えですね。)



関連記事



いつもポチっと、ありがとうございます♪v(^∇^*)/^☆

にほんブログ村 その他生活ブログ 明るい貧乏生活へ

  • CATEGORY
  • COMMENT0

パソコン

0 Comments

コメント