表裏一体

近年の日本は死を忌み嫌い、避ける日常を好むようになった。

死のにおいがするのもを追いやり、闇に隠し、知らないふりをした。

しかし死を忌み嫌うことは、すなわち生をも忌み嫌うことに気が付いていない。

この殺伐とした日常に生の存在が薄れ、殺戮がいともたやすく何の躊躇もなく行われるのは、日常に死を感じられなくなったからではないのだろうか?


生まれることとは死へ向かうこと。

死に向かうことは生へ向かうこと。


生と死は表裏一体であって独立したものではない。ゆえにどちらかの存在を消そうと思うとどちらも失われる。


死なない命はない。それは皆同じだ。

だからすべての命はおなじように尊い。


あなたが虫けらを虫けらといって殺すなら、あなたの命も虫けらと同じように殺されるだろう。

あなたが虫けらとて同じ命と尊ぶなら、あなたの命もすべての命と同じように尊ばれるだろう。



死を意識してこそ人は本当の生を知り、生きる意味を知る。








いつもポチっと、ありがとうございます♪v(^∇^*)/^☆

にほんブログ村 その他生活ブログ 明るい貧乏生活へ


6 Comments

坊主おじさん  

こんばんは^^

はじめまして。
坊主おじさんと申します。
どうぞよろしくお願いします。

確かに、死を意識してこそ、
本当の生を知り、生きる意味を
知ることができると思います。

死をどう捉えるかで
人生観は、かなり
変わってくるでしょうね。

それでは、
ポチポチっと応援していきますね。

2017/02/14 (Tue) 03:56 | REPLY |   

風子  

No title

>殺戮がいともたやすく何の躊躇もなく行われるのは、
 日常に死を感じられなくなったからではないのだろうか?

同感です!ヽ(*´v`*)

>生まれることとは死へ向かうこと。
>死に向かうことは生へ向かうこと。

これが解れば、世界は変わるのに…と、事件が起こるたびに痛感します。
たまに、こんな記事、書いて下さい。
ひまわりさんの、エコ生活の背景にある観念……。
それを知ると、さらにファンが増えるような気がします。(^_^ ;)

2017/02/14 (Tue) 07:01 | REPLY |   

ひまわり  

Re: こんばんは^^

坊主おじさんさん、 はじめまして。

こちらこそ、よろしくお願いします。

たまにたわごとなどを書いておりますが普段は普通の日記でございます。よろしければまた遊びに来てくださいませ。

応援ありがとうございます。

2017/02/14 (Tue) 07:55 | REPLY |   

ひまわり  

風子さん

私は、「究極的にはこの世は各々自分のためにだけある」(また書きましょう。)というのがあって、あまり他人に興味がないのですよ。

まあ、私はしがない無職のニートの中年ですから、そんな「あほうがなにかほざいているな」と無関心でいられる方が世の中は渡りやすいのです。w

しがらみの中にしがらみを捨て、喧噪の中でただひとり犀の角のように己が道を進み、世の中から「あほう」と呼ばれるのが本望でございます。www


2017/02/14 (Tue) 08:06 | REPLY |   

風子  

なるほどぉ!

>無関心でいられる方が世の中は渡りやすいのです。

な~るほどぉ……。
ですが、何かを発信していてると、
無関心ではいられませんよね。
中には、引き寄せられる人もいるわけで、
ちょっと話してみたいなぁ、と思う
私のような者も生じるというか……。
!(・。・)すみませんでしたぁ<(_ _)>

2017/02/14 (Tue) 09:18 | REPLY |   

ひまわり  

Re: なるほどぉ!

風子さん

気を使っていただいてありがとうございます。

でも、別にあやまることではありませんよ。

交流は私も好きですからね。

それに私の考えはマイナーなので拡散しないですし、最悪の場合嫌になればブログを止めればいいだけですし。w

生き方と同じように選択肢は無数にありますからね。

2017/02/14 (Tue) 12:23 | REPLY |   

コメント