キハダ血合肉の甘辛煮

さてさて、キハダの血合とスジ肉の詰め合わせです。キハダは本マグロより味がかなり落ちますが、まあ今日のレジャーということでいつものように甘辛煮込みにします。

これで200円でした。相場は場合によってはキハダだから150円でもあるかもな感じですがまあいいでしょう。(・ω<)

moblog_b770bc2d.jpg

下処理の方法は

①熱湯かける、あるいはさっと熱湯に通す
②水気をふき取りフライパンで少量の油で両面を焼く
③フライパンではなくて網で直火で焼く

だと思われますが個人的には③網で直火で焼く方法が香ばしくて好きです。おいしさは③>②>①だと個人的には思います。

でも今回は雨で窓が開けられないの(煙が出る)でフライパンで焦げ目がつくまで両面を焼きました。今回は男の料理シリーズですので?冊そのまま調理していますが見栄えを気にするなら一口サイズに切っておくといいでしょう。味の浸みこみもよくなります。

moblog_2fa12631.jpg

両面焼けたら、生姜を入れてみりん(酒)を入れてひと煮立ち。その後、塩、砂糖、しょうゆを適当に入れて煮立たせます。ネギの青いところがあれば生姜と一緒に入れると臭みが少なくなるし、ネギも美味しくいただけます。

moblog_52b98d6e.jpg

10分くらい落し蓋をして弱火でキハダの中まで火を通したら

moblog_8d78f7dd.jpg

落し蓋を取って汁が少なくなるまで煮詰めます。煮物は冷めるときに味が染みるのでいったん冷ましてから再度煮詰めてもいいでしょう。

はい、出来上がり。ちょー簡単ですね。酒が進みます。

moblog_d33c69e4.jpg

以上、私の適当「キハダ血合肉の甘辛煮」レシピでした。

血合肉はソテーや唐揚げにしても美味いですよね~。(´¬`*)よだれ


関連記事



いつもポチっと、ありがとうございます♪v(^∇^*)/^☆

にほんブログ村 その他生活ブログ 明るい貧乏生活へ


0 Comments

コメント