ポポー

昨日、ミニマチュピチュを探検した時に現地で買ったフルーツです。甘い香りがすごく強いです。

ポポーとかポーポーとか言うらしいのです。知ってましたか?私は知りませんでした。

moblog_40ba2fe1.jpg

アケビみたいな形ですが、切ると果肉は薄い黄色っぽいオレンジでした。

moblog_705f7a20.jpg

黒い大きな種(そらまめみたいなの)が並んで5,6個入っているのでアケビみたいに可食部は少ないです。

味はマンゴーとバナナを足したような感じかな?甘くておいしかったですよ。

木から採るとすぐに熟れてしまうらしいです。私は知らなくて半日くらいリュックに入れていたので熟しすぎだったかもですね。

ジュースとかプリンとかにも合いそうな感じだけど可食部が少ないので果肉を取るのが大変そうですね。

感じとしては果物というよりはアケビの感覚のほうが近いかな。

ポポー(ポーポー)
バンレイシ科ポポー属(英)pawapawa

ポポーは北米原産のバンレイシ科の果実。日本には明治時代にすでに入ってきていたようで、戦後になって、病害虫に強く、無農薬で栽培できるという事で庭木などに一時栽培が広く普及したようですが、なぜかその後すたれ、今では「幻の果実」とまでいわれています。旬の食材百科より


この年でまた初めての体験をしてしまった。www

関連記事



いつもポチっと、ありがとうございます♪v(^∇^*)/^☆

にほんブログ村 その他生活ブログ 明るい貧乏生活へ


0 Comments

コメント