新しいスマホ、買っちった。(・ω<)てへ

前回、スマホを買ったのは2016年の3月でした。

関連記事:FREETEL Priori3S LTE

いまなお、Priori3Sは問題なく使えているのですが、スマホは外に持ち出して使用していると盗難や落下などで壊したりする可能性が高いですね。例えばグーグル認証アプリはそれこそスマホに依存したアプリですから突然壊れたり、なくなると大変なことになります。そこでPriori3Sは(持ち出ししない)バックアップ用スマホとして特化させて、重要情報をインストールしない持ち出し専用の新しいスマホを買うことにしました。

もともとFREETEL Priori3S LTEはカメラ性能が悪くてカメラが使えてなかったのもあって、「カメラ性能の評価のいい」+「(セキュリティ上の懸念がある)中国メーカー製以外」+「(長く使えるように)android6.0.1以降」の手ごろなスマホを探していました。

安い機種はあるにはあるのですが、やはり安いなりの理由がありますね。メモリが少なかったり、2世代前くらいのスペックだったり、カメラがおまけ程度だったりします。それなりのスペックで、カメラ性能が良くて、中国メーカー以外のスマホを探すとなかなかありません。

それでも根気強く探していましたがやっとその時が訪れました。

型落ちで投げ売りのASUS ZenFone Selfie (ZD551KL) が13824円(税込み)!安!!

キャプチャ

実は中国メーカー製のもう少しスペックのいいスマホも同じ価格であったのですが、「中国メーカー」であるし、「nanoSIM」でSIMサイズの変更が必要だし、「電池容量が2800mAh」と少し物足りないし、カメラ性能も評判にばらつきがあるようでした。

ASUS ZenFone Selfie (ZD551KL) なら「中国メーカー製でない」し、「カメラ性能の評判がいい」し、「micro-SIM」でそのまま使えるし、「電池容量も少し大きい3000mAh(実際には2900mAhでした。)で交換可能なバッテリー」で買い替え条件をほぼ満たしていましたのであえて若干性能が落ちるけどこちらを選択しました。

個人的にはスマホでゲームはやらないので高スペックの機種は必要ありません。メール、マップ、インターネット検索、カメラ撮影ができればいいので型落ちで十分ですね。


しかし、人気のない型落ちの投げ売り機種とはいえスマホも安くなりましたね。以前中古で買ったF-02Eが19800円、Priori3Sは新品で17232円、今回のは型落ち新品で13824円と確実に値段が下がっています。w

まあ、私が前よりもさらに買い物上手になったというのはありますかね。www


ちなみにスマホ回線はMVNOのDMMモバイル データSIM 1G 520円/月(税込み)で運用しています。動画は見ないし、メール確認と少しのネット閲覧だけならこれで十分ですね。

キャプチャ


関連記事



いつもポチっと、ありがとうございます♪v(^∇^*)/^☆

にほんブログ村 その他生活ブログ 明るい貧乏生活へ


ZenFone Selfie (ZD551KL)

0 Comments

コメント