1月の食費と酒代

1月の食費と酒代、締めました。

予算

〇3000円/週(15000円/月)
〇酒代(こずかいから支出)

結果

○食費9886円
(生鮮食材6735円 乾物、味噌、油等3153円)

○酒、つまみ代4860円

食費の月予算15000円で酒代も収まる計算でした。ほぼ1日1食なのでこんなものでしょう。よほどの放蕩をしなければ想定内です。でもこれが1日3食となると酒代込で月15000円では難しいですね。食費15000円と酒代5000円くらいが妥当な感じではないでしょうか?
関連記事



いつもポチっと、ありがとうございます♪v(^∇^*)/^☆

にほんブログ村 その他生活ブログ 明るい貧乏生活へ


2 Comments

すけきよ  

No title

こんばんは。

酒代込みで15,000円に収まるのは
すばらしいですね。
私は毎月2万円に設定してますが、お酒を買うと
予算オーバーになってしまいます^^;
ひまわりさんを見習わなければ。

2015/01/31 (Sat) 19:15 | REPLY |   

ひまわり  

すけきよさん、こんばんは。

仕事を持っている人はどうしても多くなりますからね。個人的考えでは食費週4000円+酒代週2000円=月30000円(弁当費込)は仕方ないと思います。あまり無理するとひもじくなりますからね。

この計算だと1日の酒代は300円ですから酎ハイ2本or偽ビール2本は飲める計算です。1日おきにするなら1日当たり600円も飲めますがそんなに飲まないでしょうからその分を貯金するという風にすると使う分が減ります。

財布には1日分のお金しか持たないとかして、使わなければ貯金という風にコツコツやってゆくと無駄は減らせると思いますよ。

それと週単位での袋分け家計は、集計が週単位になるので月単位よりも無駄な出費を減らせるのでお勧めです。(もちろん週単位で余った分はないものとして必ず貯金に回すのです。)

2015/01/31 (Sat) 20:26 | REPLY |   

コメント