妻籠宿・馬籠宿

今回はちょっとした観光案内です。ブログをご覧になっている東海圏以外の方はこの地域の観光に関してはよく知らない方が多いかと思いますので、少しづつ紹介してゆきたいと思います。(また昔、東海圏に住んでおられた方には懐かしい場所がでてくるかもしれませんね。)



諏訪湖の少し北西に位置する「塩尻」から京都に抜ける道が江戸から続く中山道のルートです。現在は国道19号線と中央本線が並走しています。諏訪湖からすぐに南へ下るルートは飯田街道へとつながり名古屋へ向かう街道ですが中山道のルートとは異なります。

キャプチャ


その中山道の一部に木曽街道と呼ばれた地域があります。木曽街道といえば木曽福島が有名でしょうか?

木曽節なんかも有名ですよね。あの歌は木曽の材木を河川に流して運ぶ「川流し」をモチーフにしています。

木曽のナー 中乗りさん
木曽の御岳(おんたけ)さんは ナンジャラホーイ
夏でも寒い ヨイヨイヨイ
合唱:ハー ヨイヨイヨイノ ヨイヨイヨイ

(民謡)木曽節 歌詞付き(YouTube)


その中で妻籠宿・馬籠宿は岐阜県と長野県の県境辺りにあって名古屋からでも比較的行きやすい観光地になっています。

とはいいつつも、やや山間に入った昔の宿場町ですから電車ではどちらも少し手間や時間がかかります。駅からの位置関係はこんな感じ。

eki_20180413162023e35.jpg


妻籠宿の方が比較的駅(南木曽駅)に近いのですけどそれでも歩くと1時間とそこそこの距離があります。


妻籠

妻籠宿から馬籠宿まで歩こうと思えば歩けますが、かなりの山道です。車なら30分くらいなものですが道が狭く典型的な山道の場所も多いです。

michi_20180413162024438.jpg

馬籠宿からは中津川駅に向かう、あるいは中津川駅から馬籠宿に向かうバスは出ていますがかなりの距離があるし、本数も少ないと思いますので事前に調べておいた方がいいですね。歩くとなるとこちらはかなり距離があるので難しいと思います。

できればこの辺りは車で行った方が便利ではあるルートですので行く際は中津川でレンタカーやタクシーなども考慮に入れてよく考えた方がいいと思います。私が行くのなら迷わず車ですね。w




妻籠宿の雰囲気はしっとりとした感じです。もちろん観光地化されているので整備された旧宿場町ですが、中心街から少し離れた奥の方は旧街道の雰囲気を残しているとは思います。

妻籠観光協会リンク


馬籠宿は大きな坂道に作られた宿場町で明るい雰囲気ですが、かなり観光化されています。島崎藤村ゆかりの地だそうで記念館もありますよ。

馬籠観光協会リンク


妻籠宿も馬籠宿も同じ宿場町ですが全然雰囲気が違います。個人的には2つの宿場町はいければ両方行くのがお勧めですね。

木曽といえば伝統工芸品である曲げわっぱや木製品が有名ですが、どちらも土産屋にはたくさん売られていますが、こだわって買うのなら製造元がある妻籠宿がお勧めです。ただし、製造販売所なのでお休みの場合がありますのでよく確認の上でお出かけください。もしも休みだとしても馬籠宿にも木工を扱うお土産屋さんはあるので買いそびれる心配はないとは思います。



詳細な情報は有名な中山道の宿場町の観光地なので「妻籠宿」、「馬籠宿」で検索すればたくさん出てくると思います。塩尻から岐阜、大垣への中山道ルートの宿場町としては一番観光地化された場所です。宿場町を観光したいのなら「妻籠宿」、「馬籠宿」ともう一つ「奈良井宿」が個人的にはお勧めですかね。ただ、ひなびた感じの宿場町が好きなら観光地化されすぎて興ざめかもしれません。w


東海圏住人のミニ観光情報でした。ヾ(o´∀`o)ノ



追記

こんなサイトがありましたよ。木曽路の風景や情報がたくさんみたいです。(ちょっとサイトが重いのでパケット量に注意してください。)

木曽路.COM(宿場ページ)


関連記事



いつもポチっと、ありがとうございます♪v(^∇^*)/^☆

にほんブログ村 その他生活ブログ 明るい貧乏生活へ


6 Comments

自遊自足  

木曾路を毎回利用して東広島と大宮を往復しています。いつも往復するだけなのでこれから観光を多くしようか?って思ってます。妻籠と馬籠行けるとこなので今年中には訪問ですね~

2018/04/16 (Mon) 05:30 | REPLY |   

ひまわり  

自遊自足さん

>東広島と大宮を往復

距離ありますね。まさか下道ではないですよね。w

車なら妻籠、馬篭、奈良井と廻れると思います。でも途中、立ち寄りならちょっときついかな。1日あるならいいのですけどね。w

高速なら広島方面からなら中津川ICで降りるといいですけど、奈良井まで行くと高速がないので塩尻か岡谷まで国道19号です。

東京方面からくると逆ルートになります。時間があれば19号を南下して奈良井、妻籠、馬篭によって中津川ICで高速に乗るのがいいですね。奈良井は少し外れたところなので妻籠、馬篭だけなら中津川ICで降りて観光、また戻って中津川ICに乗るのがいいかな。

高速は中津川から飯田の方へ出てしまうので奈良井は少し行きにくい場所だと思います。

時間があって下道なら3宿回るのはお勧めですけどね。w

馬籠宿は結構人気で土日、紅葉時期は混みますけど平日はそれほどでもないとは思います。馬籠は駐車場が無料の場所が多くありますが、妻籠は有料です。妻籠も無料だともっと栄えると思うのですがね。w 

2018/04/16 (Mon) 09:05 | REPLY |   

ま~ねん  

中山道!

名古屋には新婚当時の1年 東区の徳川美術館の裏に住んでたのに、
当時は歴史とか全く興味なくて・・・・
20代の中頃から歴史にどっぷりはまり、息子と史跡巡りに行ったなぁ~
出発地点は桶狭間。名古屋から京都までの2泊の短い旅行でしたが史跡巡り楽しかったな~
中山道は滋賀県で歩いたなぁー
当時の風景を想像しながら( #●´艸`)プププ∮+゚

今は体の事もあって自由に出れないけど
いつかはまた家族で行ってみたいなぁ~

2018/04/16 (Mon) 13:14 | EDIT | REPLY |   

ひまわり  

Re: 中山道!

ま~ねんさん

おお、徳川美術館の裏ですか。閑静なところですよね。徳川美術館も公園ができたりレストランができたりで当時とはだいぶ変わっていると思います。

桶狭間古戦場跡は私はまだ行ったことがありません。近くのお馬さんが走る所は行ったことがるのですけどね。(´艸`*)

東海は安土桃山時代のまさに中心地ですから歴史好きにはたまらない場所ですね。w

また、史跡巡りなどに出かけられるように願っています。

2018/04/16 (Mon) 15:02 | REPLY |   

みのじ  

行きたいんですけど、なかなか・・・・・・。

そうなんですよ、行きたいんです。
息子やだんなを連れて行きたいんです。
行くべき場所だと思っているんです。
・・・・・・・が、なんせ長野からは遠すぎて。
小学生だった頃、修学旅行で行きました。

息子に彼女が出来て彼女べったりになる前に、息子を連れて行きたい場所がいっぱいあるんです~。
ひまわりさん、その時は案内をお願いします!!
あは、たのしみだなぁ~。


2018/04/16 (Mon) 18:13 | REPLY |   

ひまわり  

Re: 行きたいんですけど、なかなか・・・・・・。

みのじさん

小学生の修学旅行ですか。その頃と比べたら宿場町とはいえずいぶん変わっているのでしょうね。

長野からだと確かに遠いですけどね。

案内するのは構いませんが、ウチの車はポンコツなので外人規格2人?の4人乗車では坂道を登らないかもしれません。その時は後ろから車を押してもらいますよ。(´艸`*)


2018/04/16 (Mon) 18:43 | REPLY |   

コメント