そうだ!青空フリーパスで木曽福島へ行こう!

そうだ!青空フリーパスだから木曽福島へ行こう!と奈良井宿を後にやって来たのは木曽福島です。計画の時に時間があれば木曽福島に寄ろうと決めていました。

青空フリーパスはフリー区間内であれば一日乗り降り自由なのが利点ですね。


関連記事:
木曽平沢(上)
奈良井宿


奈良井駅からは臨時停車した快速に乗れたので、次の駅が木曽福島駅でした。所要時間はおよそ30分くらい。あっという間に木曽福島です。電車は木曽福島が終点でした。


DVC00107.jpg

DVC00105.jpg

ホーム側から見た駅舎。

DVC00104.jpg


盛大なお出迎えがありました。

DVC00103.jpg  DVC00102.jpg


その中の一人にペッパーくんもいました。こんなところまで派遣されているのですね。派遣社員は大変です。( *´艸`)

足元の配線が切ない。(;´・ω・)


DVC00098.jpg

駅前はこんな感じです。駅舎(写真右)の向かい側に土産物屋さんやら食堂など(写真左)が立ち並びます。ここはバスターミナルにもなっているようですよ。観光案内所もあります。

DVC00099.jpg DVC00100.jpg


実は往路の電車の中で発見したのですが、木曽福島の駅近くにSLがあるようです。

まずはSLを見に改札を出て向かって右手に行ってみます。レンタカー屋さんの近くにありました。

こちらはあのデゴイチですよ。ヾ(*´∀`*)ノ

D51 775ですね。やっぱりデゴイチは大きいし、かっこええな~。

 DVC00092.jpg DVC00094.jpg

DVC00097.jpg

ここは屋根がついていて雨が防げるから保存場所としてはいいですね。

デゴイチで今日2両目のSLです。SLファンとしては大変良い日になりました。これだけでもお出かけしたかいがあったというものです。(隠れ鉄っちゃん?)



さて先に進みます。

DVC00089.jpg

なんか木曽福島駅って街より高い位置にあるんですよ。というか、町が低い位置にあるのかな??

とにかく街に行くには駅から下ってゆきます。駅周辺からの眺めと下りの坂道。

DVC00088.jpg DVC00086_20180604125532aae.jpg


崖の上に建物ができてますね。すごいな。街まで降りてきました。

DVC00087.jpg DVC00085.jpg

とりあえずはそばで有名な車屋さん本店へ。みなさん並んでいます。さすが。

DVC00084.jpg DVC00016.jpg

私はスルーして先に進みます。( *´艸`)

JRの高架が見えたら左に曲がると、中山道の旧道だそうです。

DVC00082.jpg 

DVC00080.jpg

木曽福島では昭和2年に大火があって宿場町のほとんどが焼けてしまったそうで、大火を逃れた数件の宿場町の雰囲気を残す場所がこちら。本当にこの辺りの数件しか残ってないです。

 DVC00065.jpg

DVC00076.jpg DVC00077.jpg

その先に高札場があって旧街道を行ってみます。

DVC00063_201806041228067db.jpg DVC00064.jpg

小道を抜けると大きな車道に出ます。ここは七笑酒造です。

DVC00059.jpg DVC00037.jpg

関所跡

DVC00057.jpg

少し戻って、渋いコンクリート橋を渡ると代官屋敷跡。

DVC00047.jpg DVC00040.jpg

ここはよく木曽福島のポスターに使われる場所です。崖に川にせり出すように家が建っています。

DVC00035.jpg DVC00034.jpg

この近くに親水公園の足湯があります。

  DVC00029_201806041223316f8.jpg 

ちょっと足湯に浸かりました。( *´艸`)

DVC00028.jpg


足湯で一服して、川岸へ降りてみました。

DVC00025.jpg  DVC00022.jpg

DVC00020.jpg



ここから再び駅へ向かいました。滞在時間は2時間弱というところです。

思ったよりも小さな町で意外に早く回れましたね。もっとも、資料館とかには入って見学をしていないので、早かったのもあります。

土曜なのにほとんど観光客は見なかったです。その分、ゆっくり見られますけどね。



おまけ:

そうそう、駅に向かう途中にある芳香堂さんで気になっていたほうば巻とそば饅頭を買いました。各1個づつです。( *´艸`)

ほうば巻は「ちまき」みたいなのかな?と思いましたが、どちらかというと柏餅みたいな感じでした。そば饅頭はかすかにそばの香りのがする品のある饅頭でしたよ。


DVC00012.jpg







これで今回の旅はお終いです。

木曽平沢~奈良井~木曽福島と駆け足ですが回りたいところをすべて回ることができました。

なかなか充実した1日でしたよ。


今回の旅で一番のお勧めは奈良井宿ですね。

町並みも思ったより大きく、きれいに整備されています。漆器店も多く、意外に安い品物もありました。もちろん、漆器をゆっくり見るには木曽平沢に行くのがいいけど、奈良井宿なら信州名物の蕎麦屋さんも4,5件はあるし、わっぱ屋さん、百草丸、酒屋といい感じで名物がそろっていて、町並み散策にお土産と食事、すべてが揃う感じです。

近くへ来られた時はぜひとも寄り道していってください。


さて次回はどこへ出かけましょうか?



今回の旅のまとめ
 木曽平沢(上) 木曽平沢(下)奈良井宿 fukusima_2018060710144020f.png







いつもポチっと、ありがとうございます♪v(^∇^*)/^☆

にほんブログ村 その他生活ブログ 明るい貧乏生活へ


木曽福島

0 Comments

コメント