鰻の蒲焼じゃ~あ!ヾ(*´∀`*)ノ

こんばんは。

今日は夕方から雨になりました。

だがしかし、このお方のために雨の中、日本酒を買ってきました。




そのお方とは鰻の蒲焼さま。(冷凍品)

あまりに高貴なお方ゆえにとっておき過ぎて賞味期限を1か月も過ぎていたのは内緒。大丈夫大丈夫。(・ω<) テヘペロ





冷凍を冷蔵庫で昨晩から自然解凍。その後に30秒ごとに調整しつつチンすること1分、蒸らし3分。鰻の蒲焼さまは見事に出来上がりました。( ・‘ω・´)キリッ

ありがたやありがたや。

moblog_59128954.jpg


肝吸い付。

moblog_d509f26c.jpg


茹でこんにゃく。

moblog_ce8f5896.jpg


キュウリちくわ

moblog_0afd2f99.jpg


一応、米も別口で用意しました。

moblog_a274df1a.jpg


日本酒と鰻。

のん兵衛たるもの、これ以外に考えられる最高のカップルは存在するでしょうか?(できれば白焼きがベストだけど。)

うめ~。🐑

盆と正月が一緒に来たようだ。( *´艸`)



関連記事



いつもポチっと、ありがとうございます♪v(^∇^*)/^☆

にほんブログ村 その他生活ブログ 明るい貧乏生活へ


うなぎ

6 Comments

あっきょ  

鰻蒲焼の極意

その飲んじゃった日本酒。
それを少しだけウナギ蒲焼の上にかけます。
そして「ピチッ!」と、ラップ。
そこからが大切!
ひまわりさんの「1分」は、かなりいい感じですが・・・
2分くらいの設定にします。
そして電子レンジのスイッチをオン!
その間は電子レンジの中から目を離してはいけません!
1分を過ぎた辺りからラップが「プゥー」っと膨らんでくる瞬間があります。
そこで「ストップ!」もしくは「とりけし!」
その状態が鰻蒲焼にとって「一番ふっくら🎵」とする瞬間なのです。
「日本酒(料理酒でも可)」と「プゥー」がポイント。
ご存知かもしれませんが、是非とも試してみて下さい!
最高の状態となります。

それにしても鰻蒲焼が肴とは・・・
最高ですね!

2019/11/18 (Mon) 20:03 | REPLY |   

ひまわり  

Re: 鰻蒲焼の極意

あっきょさん

美味しいウナギの食べ方の解説ありがとうございますす。

しかし、なぜ食べる前に教えてくれなかったのか!ヽ(`Д´)ノプンプン www



次回はやってみます。ラップが膨らむまでですね。OKです.(`・ω・´)ゞ

使うのは当然料理酒です。呑む用はもったいない。(´艸`*)


個人的にはできれば蒲焼より白焼きを塩とわさびでいただきたかった呑兵衛です。( ・‘ω・´)キリッ

2019/11/18 (Mon) 20:41 | REPLY |   

声なき声  

11月の季節がウナギの最もおいしい時期だとされています。
夏の暑い盛りというのはまだ脂が乗っていませんから、旬とは言えないようです。
美味たっぷりのウナギを肴に飲まれたのですから、贅をつくした晩酌としか言いようがありません。
嫉妬の混じった憧れを感じているところです(笑)。

2019/11/19 (Tue) 05:35 | EDIT | REPLY |   

自遊自足  

確かにこれは日本酒ですね~ ウナギはそういえばいつ食べたかな~ 土用の丑の日はとっくに過ぎてるから安くなってないかな?と。本日スーパーでチェックですね

2019/11/19 (Tue) 07:00 | REPLY |   

ひまわり  

声なき声さん

鰻は今が旬ですか。

でも記事にあるように冷凍品なので旬のものかは不明です。

生きた鰻をその場で捌くような鰻屋では今が一番でしょうけどね。

鰻屋で白焼きと肝焼きをつまみに一献といきたいところですが、この20年来の夢が今後かなうかは不明です。( *´艸`)

2019/11/19 (Tue) 09:24 | REPLY |   

ひまわり  

自遊自足さん

鰻は丑の日以外は安くなってますね。w 

1尾1500円~くらいじゃないでしょうか?

本当は鰻屋で捌きたてのが最高なんですけどね~。今や手の届かない高級品です。(´・ω・‘)

2019/11/19 (Tue) 09:28 | REPLY |   

コメント