【レシピ】ひまわり特製!テキトウ『キーマ風カレー』

今晩のごはん用にカレーを仕込んでおきました。

ジャガイモ、玉ねぎ、エリンギ(今日はニンジンがなかったので代わりにミックスベジタブルも少々)を刻んで、肉はいつものように鶏胸ミンチを使ったひまわり特製(キーマ風)カレーです。(`・ω・´)ゞ



~ ひまわりのテキトウ『キーマ風カレー』 レシピ ~

材料:
◎トマト缶 適量

◎ジャガイモ 適量 
◎玉ねぎ  適量
◎エリンギ 適量
◎鶏胸ミンチ 適量


調味料:
○塩
○胡椒
○ソース
○ローリエ
○コンソメ
○カレー粉 
○豆板醤


隠し味など:
○赤みそ
○オイスターソース
○ガラムマサラ  (あれば)



1、野菜を適当に刻む。

2、ミンチ肉を油を引いて熱したフライパンに広げるようにして塩コショウして両面焼く。

3、刻んだ野菜もフライパンに入れ炒める。(この後、鍋に移すと煮込み作業が楽になるけど深めのフライパンならそのままでもOK。)

4、トマト缶1缶+缶の水少々、ローリエ、だしの素(コンソメなど)を入れ、しばらく煮る。

5、具材に火が通ったら、塩コショウ、バジル、隠し味の赤みそ、(オイスター)ソースを適当に入れる。

6、少し煮込んでカレー粉を入れたら仕込みは出来上がり。辛さを出したい場合は辛いもの(ウチでは豆板醤)を好みで入れると辛さが調整できます。

7、食べる前に再度煮立たせたときにガラムマサラを少し入れてやると香りもアップして美味しいです。

moblog_edca6c06.jpg




カレールーではなく「ひまわり特製カレー」を作る理由~


私はカレールーの脂分の多さが嫌になってトマト缶ベースのカレー粉のカレーを作っています。

「カレー粉から作るカレーなんて手間がかかるんじゃないの?」と思われるでしょうが、それほど手間はありませんね。水をトマト缶にして、味噌と(オイスターとかお好み焼きとか普通の)ソース、あればワインなど入れると深みが出ます。カレー粉はルーより高いですが、少し大きめの缶や瓶を買っておけばカレー炒めやチャーハンにも利用できるしルーを買うよりも汎用性があり安上がりだと思いますよ。

ルーのカレーは美味しいとは思うのですけど、食べた後の皿を洗うときにやっぱり脂がとても気になります。このトマト缶ベースのカレーは油は炒めるときにしか使わないし、鶏胸肉を使えば食べた後のカレー皿にはほとんど脂が残らず、水だけでもカレーがさらりと流れます。もちろんカレー鍋さらりと水で落ちますからこれを知ると健康面、皿洗い、鍋洗いのすべての面からカレールーには戻りたくありません。

まあ、脂の多いコッテリしたカレーが好きな人にはちょっと受け入れがたいカレーかもしれませんけどね。



以上、ひまわりのテキトウ『キーマ風カレー』でした。(*´▽`*)

関連記事



いつもポチっと、ありがとうございます♪v(^∇^*)/^☆

にほんブログ村 その他生活ブログ 明るい貧乏生活へ


キーマ風カレー

4 Comments

あっきょ  

一緒!

なんでかな~
ひまわりさんの晩ご飯のメニューサイクルと、我が家のそれとが似ているのです。
先日の肉豆腐も同じ、そして昨日から我が家はチキンカレー。
それと、ほぼ毎日の冷奴。
でも『ひまわり特性カレー』の方が断然旨そ~!
本格的ですね🎵

2020/01/17 (Fri) 17:03 | REPLY |   

ひまわり  

Re: 一緒!

あっきょさん

あっきょさんの奥さんとレシピサイクルが似てるのかな?w

とはいえやはり不二子ちゃんのカレーにはかないませんよ。

何せルパン(あっきょさん)は不二子ちゃんにぞっこんですからね。( *´艸`)


2020/01/17 (Fri) 19:18 | REPLY |   

吉岡よし子  

うちも同じです。
カレールウ使いません。
最近の定番はキノコのカレー。
炒めてからトマト缶いれてカレー粉とスパイスを適当にいれます。
油は炒める分だけなので数日続いても飽きないんです。
そういえばお皿洗うのも楽!今頃気付きました(^^♪

2020/01/19 (Sun) 05:24 | EDIT | REPLY |   

ひまわり  

吉岡よし子さん

ルーを使わないと脂が少なくて健康にも環境にもいいですよね。

キノコたくさんのカレーも良さげですね。( *´艸`)

2020/01/19 (Sun) 16:37 | REPLY |   

コメント