【手作り】新生姜の甘酢漬け(ガリ)を作ってみました。~実験編~

新生姜の甘酢漬け(ガリ)を初めて作ってみました。

レシピは2,3、ググったものから適当にアレンジしてます。

今回のレシピは新生姜をスライスして下茹でをし、これも一回煮沸した甘酢につけるというものです。

けっこうメンドクサイ。(;´・ω・)




新生姜の甘酢漬け(ガリ)の作り方~実験編~

①甘酢(穀物酢400cc、砂糖100g、塩10g)を沸騰させて冷まします。(使ってみたらこの半分の量で良かったです。(・ω<) テヘペロ)


moblog_02292c5a.jpg


②甘酢を冷ましている間に新生姜を洗ってスライスします。新生姜は皮のついたままスライスしたので両端の皮の部分や小さな凸凹は捨てるのは勿体ないので魚などの煮物用に冷凍しておきます。(写真上の袋)

moblog_932c7ea5.jpg


③沸騰した塩入りのお湯に2分ほどスライスした新生姜をくぐらせました。

moblog_7ce62400.jpg


④湯から上げて冷まします。

moblog_9535b7ac.jpg


⑤冷めたら手で絞ってビニール袋の中へ。

moblog_8e941d98.jpg


⑤粗熱のとれた①の甘酢を注いで空気を出すようにとじれば仕込みはお終い。2,3日で漬かるらしいです。

moblog_7dd24089.jpg


その他、紅ショウガも作りました。(梅酢にシソの葉が残っていたのは御愛嬌。真ん中のが甘酢漬け。右のは煮物用の冷凍保存しておくハンパものや皮の部分です。)

moblog_14c3d4d9.jpg



実験で新生姜の甘酢漬けを作った感想~

甘酢漬けの本来のレシピは今回のように下茹でするみたいですが、茹でると新生姜の栄養素が溶けだしちゃわないですかね?

そう思って再度ググってみたら下茹でなしに、甘酢も沸騰させずにそのままでつけてしまうレシピもありました。下茹でしたほうが柔らかく口当たりのいい甘酢漬けになると思うけど、栄養的には生のまま漬けてしまったほうがいいんじゃないかなと思いました。

次回は新生姜の下茹でなしで作ってみたいかな。

甘酢は一回沸騰させて温かい状態で漬けこんだほうが良く漬かりそうだし、多少ショウガの硬さやエグミも和らぐかもしれないので沸騰させても良いかも。






いつもポチっと、ありがとうございます♪v(^∇^*)/^☆

にほんブログ村 その他生活ブログ 明るい貧乏生活へ 質素とエコに暮らす日々 - にほんブログ村


新生姜の甘酢漬け

2 Comments

あっきょ  

新生姜

こちらはまだ新生姜が売っていないんですよ・・・
前回の紅生姜も併せて作り方を参考にさせて頂こうと思います。
秘蔵の楳図かずお・・・また変換がヘン・・・
梅酢を使いますよ!

2020/05/23 (Sat) 21:14 | REPLY |   

ひまわり  

Re: 新生姜

あっきょさん

そちらは遅いですね。こちらはらっきょと小梅も出始めましたよ。季節ものだから時期を逃さないようにしてくださいね。w

紅ショウガはショウガに色がついたら、一回梅酢を新しいのと入れ替えると梅酢の味が濃くなります。漬けた梅酢もショウガの風味が移っていい感じなのでドレッシングなんかに使うとよいかも。私はいつもの玉ねぎの酢漬けに半分ほどその梅酢を入れています。(血液サラサラ食材です。)

秘蔵の楳図かずお、たくさん使えますよ。( *´艸`)

2020/05/24 (Sun) 08:48 | REPLY |   

コメント